巻頭閑話(2000年〜)
 
もどる
インデックス
全リスト
2000年
2001年
2002年
2003年
2004〜05年
2009年
2010年
2011年

巻頭閑話(2011年)

【11/08/23】 原子力の安全規制を担う新組織が環境省の外局として設置される。
【11/08/02】 中国では文化大革命当時,米の反収は45,000 kgに達していた。
【11/07/29】 牛のセシウム137の全頭検査にはLSC液体シンチレーションカウンティング)法が適当と思われる。
【11/07/27】 1963年5月の中国地下核実験でのセシウム137の降下量は,今回の原発事故に匹敵する。
【10/07/11】 放射性物質の量とその単位
【10/07/11】 放射性物質の量の測定

トップ

巻頭閑話(2011年)

【10/07/19】 有機塩素系殺虫剤リンデン(γ-BHC)の疥癬治療用医薬品としての使用が本年4月に禁止された。
【10/05/31】 人形峠製レンガの放射線とラドン
【10/05/23】 化学工場事故と安全第一,そして民主党
【10/04/04】 中国冷凍ギョーザ毒物混入事件は連続無差別殺人未遂事件である。
【10/02/01】 クロスオーナーシップ;日本のマスメディアの異常性

トップ

巻頭閑話(2009年)

【09/12/30】 森田化学工業での水素爆発事故
【09/10/20】 農相,飼料用の米作りを視察;「モミロマン」の収量は一般的な米の約2倍である。
【09/10/12】 二酸化炭素25%削減;先ず隗より始めよ。
【09/10/10】 エコナの特定保健用食品の許可の失効届が提出された。
【09/10/04】  八ッ場ダム
【09/10/04】 「エコナ」の安全性はラットを用いた試験で判断するのが国際的な考え方である。
【09/09/26】 「エコナ」は野生のラットを用いた試験で安全性が確認されている。

トップ

巻頭閑話(2006年〜2008年)

記事が有りません。


巻頭閑話(2004年〜2005年)

【05/11/29】 焼却炉排気中のダイオキシン測定値の改竄を依頼された検査機関が処分された。
【04/07/12】 アカネ色素禁止問題

トップ

巻頭閑話(2003年)

【03/12/02】 日テレ視聴率操作事件;お客様は神様です。
【03/10/20】 所沢ダイオキシン風評被害裁判(6);社会正義を貫いた所沢の農民に賛辞を贈る。
【03/10/12】 今年のノーベル生理学・医学賞はMRIの開発者に与えられた。
【03/10/09】 NHKクローズアップ現代「コメ不作 産地からの報告」
【03/09/28】 環境ホルモン−人心を「撹乱」した物質
【03/09/24】 NHKプロジェクトX「8ミリの悪魔vs特命班・最強の害虫・野菜が危ない」
【03/09/21】 火星人と環境ホルモン
【03/09/15】 所沢ダイオキシン風評被害裁判(5);最高裁で口頭弁論
【03/09/14】 食品安全委員長寺田雅昭氏に期待する。
【03/09/07】 イネにC4植物の機能を組み込む。
【03/05/17】 EUで新たな化学品管理システムREACHが始まる。
【03/03/05】 特定農薬の設定(4);食酢と重曹
【03/01/31】 特定農薬の設定(3);アイガモは農薬か。
【03/01/30】 特定農薬の設定(2);特定農薬の設定に農薬としての活性は必須か。
【03/01/28】 特定農薬の設定(1);牛乳や酢は農薬か。
【03/01/17】 日本子孫基金の小若順一氏は植物ホルモンと環境ホルモンの区別もつかないようだ。
【03/01/04】 農薬取締法と「車の制限速度」

トップ

巻頭閑話(2002年)

【02/12/30】 月の石はエイズの特効薬である?
【02/12/25】 「今後の化学物質の審査及び規制の在り方について(案)」に対する意見の募集について
【02/12/15】 新農薬取締法における使用基準の厳格化を憂う。
【02/10/29】 モスクワ劇場占拠事件で使われた特殊ガスの被害者
【02/10/28】 モスクワ劇場占拠事件で使われた特殊ガスの解説に神奈川大学常石教授が登場した。
【02/10/22】 新農薬取締法では登録のいらない「特定農薬」が新設される。
【02/10/20】 HB-101は発癌物質とみなすべきである。
【02/10/20】 「毒性試験基本セット」
【02/10/20】 農作物に使われる350の農薬の中で残留農薬基準のない農薬はいくつか。【補足】
【02/10/19】 農作物に使われる350の農薬の中で残留農薬基準のない農薬はいくつか。
【02/10/13】 NHKには田中耕一氏のノーベル賞受賞対象の研究を報道する責務がある。
【02/10/09】 島津製作所田中耕一氏のノーベル化学賞受賞を祝す。
【02/10/09】 小柴東大名誉教授のノーベル物理学賞受賞を祝す。
【02/09/23】 中国産野菜にはディルドリンとメタミドホスとクロルピリホスに象徴される問題がある。
【02/09/16】 次の「無登録農薬」問題
【02/09/11】 「発癌性の無登録農薬」ダイホルタンについて
【02/09/01】 ティア(Tier)とトリガー(Trigger)
【02/08/25】 なぜ食品添加物の登録制度には1億円と0円という2つの基準しか存在しないのだろう。
【02/07/14】 厚労省の食品添加物指定方針の変更を評価する。
【02/06/25】 協和香料添加物問題(6);NHKクローズアップ現代「食品の大量回収はなぜ起きたか。〜検証・違法香料事件〜」検証
【02/06/19】 農薬残留分析の公定法に免疫測定法(ELISA法)を採用せよ。
【02/06/15】 協和香料添加物問題(番外);報道機関の「勇気」とは
【02/06/15】 協和香料添加物問題(5);食品添加物の登録制度と残留農薬基準の整合性
【02/06/15】 協和香料添加物問題(4);最大の問題は化学物質の安全性評価における日本の後進性にある。
【02/06/15】 協和香料添加物問題(3);続・問題の本質は厚労省の怠慢にある。
【02/06/10】 協和香料添加物問題(2);イソプロパノールという化学物質は存在しない。
【02/06/07】 協和香料添加物問題(1);問題の本質は厚労省の怠慢にある。
【02/06/01】 チェルノブイリと中国の地下核実験
【02/06/01】 中国産ほうれんそうからディルドリン(4);「大量に摂取すると危険な農薬」が検出された。
【02/05/25】 中国産ほうれんそうからディルドリン(3);0.01ppmの残留で何人の日本人が癌で死亡するか。
【02/05/23】 中国産ほうれんそうからディルドリン(2);NHKはいつまで中国に隷従し事実を陰蔽するのか。
【02/05/22】 中国産ほうれんそうからディルドリン(1);中国は国際的に禁止された農薬をいまだに製造している。
【02/05/21】 学術用語の邦訳;光分解と光照射下の安定性
【02/05/06】 犬の糞
【02/04/21】 犬と農薬(2);どのような事実があれば犬の死因を農薬中毒と断定できるか。
【02/04/18】 犬と農薬(1);イヌは,ある種の植物毒に極端に弱い。
【02/03/14】 NHKはいつまで「国が環境ホルモンの疑いがあるとする農薬」などという捏造報道を続けるのか。
【02/03/03】 学術用語
【02/02/22】 所沢ダイオキシン風評被害裁判(4)
【02/02/17】 EUの環境動態モデル
【02/02/12】 遅延型皮膚反応(IV型アレルギー反応)
【02/01/13】 たき火とダイオキシン
【02/01/06】 有機農法はなぜ普及しないのか。

トップ

巻頭閑話(2001年)

【01/12/23】 尿素とカルバミドと農薬
【01/12/16】 ウェーラーの尿素合成
【01/12/09】 牛肉と野菜
【01/12/02】 吝嗇2
【01/11/18】 吝嗇
【01/11/12】 残留農薬で太る。
【01/10/23】 「DASH村」で殺菌剤ブラシンが使われた。
【01/10/14】 野依名古屋大学教授のノーベル賞受賞を祝す。
【01/10/07】 スピード違反
【01/09/30】 古傷
【01/09/09】 批判の批判の批判
【01/09/02】 キリの良い数字
【01/08/26】 火災報知器のコスト・ベネフィット
【01/08/19】 「青森のリンゴ」と「愛媛のミカン」
【01/08/19】 人間が犬に噛みつけばニュースになる。
【01/08/05】 予防原則
【01/07/29】 田や畑はその所有者のものである。
【01/06/26】 「昔,日本とアメリカが戦争をしたことがある。」
【01/06/10】 化学と科学
【01/06/03】 安物の酒ほど悪酔いしない。
【01/05/24】 所沢ダイオキシン風評被害裁判(3)
【01/05/18】 所沢ダイオキシン風評被害裁判(2)
【01/05/17】 所沢ダイオキシン風評被害裁判(1)
【01/05/13】 ガーデニング
【01/05/07】 無農薬栽培の犠牲者
【01/04/29】 田植え
【01/04/22】 農学部から「農薬」を冠した研究室が減っている。
【01/04/18】 農薬の残留している野菜を食べて蝶が死んだ。
【01/04/15】 農薬の残留分析法
【01/04/08】 「癌の特効薬みつかる」から「赤ワインは癌を抑える」へ
【01/04/01】 情報公開
【01/03/27】 マウスの3.5日効果
【01/03/14】 点滴チューブの環境ホルモン問題
【01/03/11】 身分詐称
【01/03/04】 安全の論理,必要の論理,自由の論理
【01/02/25】 カエル界の異変
【01/01/21】 ドベネックの樽
【01/01/07】 21世紀の移植医療技術の進歩に期待する。

トップ

巻頭閑話(2000年)

【01/12/30】 朝日新聞を読み続けていると癌になる?
【00/12/24】 放射線ホルミシスと化学物質ホルミシス
【00/11/21】 がんばれ,農水。朝日に負けるな。
【00/10/29】 アリの足音と発癌性
【00/10/23】 「インターネット討論,地球法廷-食の未来」雑感
【00/10/14】 白川筑波大名誉教授のノーベル賞受賞を祝す。
【00/10/09】 私の味覚
【00/10/01】 東海村臨界事故から1年
【00/09/24】 WLN(ビスベッサー)
【00/09/15】 NHK「地球法廷-食料の安全性と環境」とプラウダ
【00/08/20】 食品関連の事件,事故の報道
【00/08/13】 農水省が農薬の安全性試験について意見を募集中
【00/08/06】 加賀百万石
【00/07/30】 虫も殺せぬ人殺し
【00/07/23】 農薬企業売り上げランキング
【00/07/20】 雪印食中毒事件とHACCP
00/07/16】 雪印食中毒事件

トップ

もどる
インデックス
全リスト
2000年
2001年
2002年
2003年
2004〜05年
2009年
2010年